6月の「読む会」は17日(日)、7月は15日(日)の開催です

・6月の「広島・資本論を読む会」は、定例の第三日曜日、17日午後1時半より開催です。
・7月も定例の第三日曜日、15日午後1時半よりの開催です。

・遅くなりましたが、5月の「たより」をアップしました。

6月の「読む会」は17日(日)、7月は15日(日)の開催です」への6件のフィードバック

  1. 7月はいつですか? なるべく早く日程を公表してください。お願いします。

  2. 北九州で資本論を勉強している者です。
    小生にとって、貴方およびそのほかの「資本論を読む会」の記録が大変参考になります。
    自分以外の視点で問題を整理することができるからです。
    しかし、資本論を勉強する者は、同じようなところに疑問を持っているのではないかと思い、
    自分の今までの勉強記録に、「資本論学習会;難点解決」を付け加えてみました。
    ご意見を伺えれば幸いです。
    今後とも貴方の会に期待しています。

  3. 7月はどこからですか
    日時、場所、どこから、この三点を明確にお願いします。
    (場所は固定であればそれでいいのですが)
    参加料も100円程度とかではなく、100円なら100円とはっきりしたほうがいいと思います。資料代100円とか。

    • 日時は定例の第3日曜日(17日)、午後1時半から3時半までです。
      場所も定例の西区己斐公民館ですが、第一会議室か第二会議室かは公民館ホール中央の白板を確認願います(ともに2Fです)。
      5分前にしか会場は開きませんので10分前ぐらいにお越しください(図書室でもお待ち願えます)。
      7月は、第1部第3章第2節「流通手段」のc「鋳貨 価値章標」の第1回目です。
      参加費は資料代として100円をいただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。